レアジョブ英会話ってどう?海外駐在員が1か月使ってみたので感想をまとめる【ビジネス英会話コース|体験談】 | 山奥エンジニアの お金と海外とデータ分析
⚠️本ページはプロモーションが含まれています

レアジョブ英会話ってどう?海外駐在員が1か月使ってみたので感想をまとめる【ビジネス英会話コース|体験談】

かどいちと言います。ドイツで海外駐在員として働いています。

オンライン英会話を検討している人にとって、まず選択肢に入るのがレアジョブ英会話では無いでしょうか?

業界最多クラスの講師数やリーズナブルな価格設定が売りで、色んな所で紹介されていますよね。

でも、多数のオンライン英会話スクールが乱立する昨今、他との違いや選ぶ基準がかさっぱりわからない!という人は多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事では、レアジョブ英会話を1か月受講した体験談をまとめ、他社との違いやメリット・デメリットをまとめていきます。

海外駐在員として毎日英語で仕事をしている僕からの視点で、実際に受けてみなければ分からない細かなところまで、わかりやすく情報をまとめていこうと思います。

オンライン英会話で迷っている人の参考になる記事にしていきたいと思いますので、ぜひ目を通してみてください!

それでは早速見ていきましょう!

\ 毎日話して英語力UP! /

無料でレアジョブ英会話を体験してみる ➧➧

初めに|オンライン英会話の選び方

オンライン英会話を選ぶ際は、下記のポイントを確認しながら、自分にあっているか?を確認するのがオススメ。

オンライン英会話のチェックポイント
  • 料金
  • 講師の数 |予約のしやすさ
  • 講師の国籍|フィリピン or 多国籍
  • 教材・カリキュラム
  • システムの使いやすさ
  • その他独自のポイント

これらを意識して選ぶことで、山ほどある英会話教室から自分に最適な物を見つけることが出来るでしょう。

では、レアジョブ英会話について、これらの切り口でデータや実際に受けてみた感想をまとめて行こうと思います。

レアジョブの基本情報

まず、レアジョブの料金や講師についてなど、外から見える基本情報をまとめていきますね!

料金

レアジョブ英会話にはいくつかのコースが用意されており、それぞれ料金が違います。

ざっとまとめるとこんな感じです。

日常英会話コース

月8回   | 4,980円/月(1レッスン623円)
毎日25分 | 7,980円/月(1レッスン257円)(一番人気)
毎日50分 |12,980円/月(1レッスン209円)
毎日100分|21,480円/月(1レッスン173円)

ビジネス英会話コース

毎日25分 |12,980円/月(1レッスン419円)

中学・高校生コース

毎日25分 |12,980円/月(1レッスン419円)

ビジネスコースでは、専用の教材や認定講師を選べるようになります。

日常英会話コースの上位互換ですね。

ちなみに一番人気の価格を他のオンライン英会話教室の価格と比べるとこんな感じ。

※主要19社で集計・比較

業界最安クラスというわけではありませんが、中堅クラスの価格帯になっています。

安さを追求したい場合は他の選択肢も在ります。サービスと合わせて総合的に判断するのが良いでしょう。

ちなみに、今回僕はビジネス英会話コースを選択しましたので、その体験談をまとめていきます!

実際の体験談を早く読みたい!って人はこちら

講師の国籍|数

レアジョブ英会話の講師は全てフィリピン人。独自のテストに合格した人だけが講師に慣れるという事なので、質も一定レベルは担保されているかな、という気がします。

講師人数は6000人以上で業界最大手と言えるでしょう。

他のオンライン英会話教室の価格と比べるとこんな感じ。

講師人数は予約のしやすさと直結します。

いつでも予約可能!というサービスでも、講師人数が少ないがために結局選択肢が限られる…というのは珍しくありません。

その点、レアジョブの講師人数は業界でも最多級。

僕はこの記事を書くまで1か月ほど受講しましたが、希望の時間に予約が取れなかったことは一度もありませんでした。

また、充実した講師人数が用意されていることで、隙間時間での受講も可能になります。

レアジョブではレッスンの開始時間5分前まで予約が可能で、さらに直前予約でも講師が開いている場合が多いです。

かどいち
かどいち

安定してレッスンを受けられるという点はとてもオススメできます!

テキストやカリキュラム

レアジョブ英会話には、様々なテキストやカリキュラムが用意されています。

  • 日常英会話テキスト
  • ニュース(デイリー/ウィークリー)
  • 文法
  • 発音

また、これらの教材から無料でカリキュラムを組んでもらうことも可能です。

何から始めたらいいか分からない!という初心者の人に特にオススメできるかなと思います。

一方で、テキストの種類についてはDMM英会話などもっと充実しているサービスもあります。

より広い選択肢が欲しい!と言う人には少し物足りないかもしれません。

カリキュラムについては人によって合う/合わないがあると思いますので、気になる人はまず無料体験を受けて見ると良いかもしれません。

レアジョブ英会話では2回の無料体験が可能です。

レアジョブを1か月受けてみた感想

それでは実際にレアジョブ英会話を受けてみたので感想をまとめて行こうと思います。

体験レッスン〜受講までの流れと合わせて、実際に受けなければ分からない細かい情報をできるだけ分かりやすくお届けしたいと思います!

講師の質

オンライン英会話を選ぶ際に、最も気になるのが講師の質と言う人も多いのではないでしょうか?

そこで、レアジョブ英会話の講師の質ですが、

海外駐在員として毎日英語で仕事をしている僕の目からみて、一言で言うと

安定していて大ハズレしない

って感じです。

そもそもの話、講師の質といってもバラつきがあるもの。

同じスクール内でも、ちゃんとした講師も居れば連絡なくドタキャンするような講師もいます。

その上レアジョブ英会話の講師数は6000人以上。

やっぱり当たりハズレがあるんだろうな…と思って構えていましたが、

1か月受講した結果、どの講師からも丁寧で分かりやすいレッスンを安定して受けることが出来ました。

と、いうのもレアジョブ英会話では講師に厳しい基準を設けており、

テストに合格した人だけが講師になれるという事のようです。

こうして業界最多級の講師数でありながらも、その質を保っているんですね。

一つ気になる点としては、遅刻してくる講師がちょっと多いかな…という所。

この辺はのんびりした国民性が影響しているのかもしれませんね。

とはいえ遅れても~3分くらいのものなので、そこまで気になりませんでした。

かどいち
かどいち

とはいえ遅れても~3分くらいのものなので、そこまで気になりませんでした!

システムの使いやすさ

英会話スクールのレッスンをスムーズに受けるために、システムの使いやすさも重要です。

レアジョブ英会話では独自のシステムを用意していて、アプリもしくはブラウザから接続し、レッスンを行います。

受けてみた感想ですが、システムはシンプルで使いやすい。

アプリの画面はこんな感じ。

チャットタブと教材タブがワンタッチで切り替え可能で、分からなかったり聞き取れなかった部分はチャットに打ち込んでもらえます。

直感的に操作可能なので、ストレスなくスムーズにレッスンを受けられるんじゃないかな、と思います。

体験レッスン

レアジョブでは、月額会員登録前に無料体験レッスンを2回受けることが出来ます。

最初の1回はスピーキングテストで、その後に日本人スタッフとのカウンセリングがあります。

カウンセリング時にレッスンの進め方やカリキュラムの設定をしてもらい、その後もう1度レッスンが受けられる、という感じです。

スピーキングテストは対話形式で、講師の質問に対して一問一答で回答。

その後、レアジョブレベル1~10の中で、現状のレベルを講師が判定します。

出典:レアジョブ英会話

ちなみに毎日英語で仕事をし、英語での会議を主催したりしている僕のレベルは….

レベル4!海外旅行くらいならギリできるよ!

…いやいや、そんなことある!?

と思ってカウンセリングで相談しましたが、結果は変わらず。

レベル4の教材からのスタートを勧められました。

かどいち
かどいち

むむ…納得いかない…

とはいえ、自分のレベル感を客観的に評価してもらいつつカリキュラムを組んでもらえるのはいいなと思いました。

初心者で何から始めたらいいかわからない!という人でも、自分のレベルにあったレッスンが受けられるので、嬉しいサービスじゃないかなと思います。

※後日もう一度テストを受けたらレベル6でした…バラつき!

気に入ったら月額会員登録

体験レッスン後は登録する/しないを決めます。

合わないなーと思った場合はそのままスルーでOK。

続けてみたい!って人は月額会員登録をします。

ちなみにレアジョブでは初月割引キャンペーンをよくやってます。

僕が始めた時は初月50%OFFでしたが、今なら初月の料金が90%OFFになるみたいです。お得!

※2023/7月時点

初月割引サービスの内容は定期的に変わるので、現在の状況は公式ホームページをチェックしてみてください。

\ 毎日話して英語力UP! /

無料でレアジョブ英会話を体験してみる ➧➧

初月無料キャンペーンに参加するためには
・無料体験後1週間以内に月額会員登録
・3ヵ月以上継続して受講すること

かどいち
かどいち

きちんと確認してから登録に進みましょう!

日々レッスン

額会員登録ができたら日々レッスンを勧めます。

作ってもらったカリキュラムに従うもよし、日々の気分で教材を選ぶも良し。

迷ったらレベル別教材にそって進めればいいんじゃないかと思います。

中・上級者の人はニュースとかも面白いと思いますが、

「ニュースを読んで自分の意見を述べてください」

みたいな課題があったりして、結構難しいです。

レベル4の教材は少し簡単に感じましたが(実際に講師からも「あなたにこのレベルは簡単すぎる」と言われること数回)

それでも知らない単語や表現があったりして十分勉強になりました。

ちなみに本気で話せるようになろうと思った場合、フリートーク+英作文がオススメ。

【海外赴任準備】駐在員に必要な英語力を短期間で上達させる勉強法

ただこの方法、時間がかかるのとしんどいのがネックです。まずは毎日レベル別教材を進めて、英会話を習慣化した方が良いような気もします。

日本人講師が月1回サポート

レアジョブでは月1回、日本人の講師とレッスンを受けることができます。

その中で、困っていることや気を付けた方がいい点を日本語で質問することが可能。

初心者にとってこのサービスはかなり嬉しいんじゃないかなと思いました。

せっかくなので、僕も日本人講師とのレッスンを受けてみました。

かどいち
かどいち

レベル4と判定されたんですが、ちょっと簡単すぎるんですよね…

先生
先生

じゃぁちょっとレベル6やってみますか!

というわけで、レベル6の教材にチャレンジ。

先生
先生

全然問題ないですね。見直したカリキュラム送っときます。

、いう訳でカリキュラムを見直してもらいました。

こんな感じで、月1回の日本人講師との相談で、都度レベルやカリキュラムを見直しながら、自分にあったレベルでレッスンを進められるようです。

かどいち
かどいち

この柔軟性の高さがレアジョブの最大の強みかなーと思いました。

スピーキングテスト”PROGOS”

レアジョブには、AIを使ったスピーキングテスト”PROGOS”があります。

自動音声に対してこちらから回答する方式。完全自動なので予約なしでいつでも受験可能。とっても便利です。

講師による判定に納得いかなかった駐在員、PROGOSを受ける。

というわけで、実際に受験してみた体験談をこちらの記事でまとめてみました。

海外駐在員がレアジョブのスピーキングテスト”PROGOS”を受けてみたら衝撃の結果に 海外駐在員がレアジョブのスピーキングテスト”PROGOS”を受けてみたら衝撃の結果に

まとめ|良い点|気になる点

それでは、海外駐在員が1か月受講してみてわかったレアジョブ英会話の特徴やオススメできる人/できない人をまとめて行こうと思います!

レアジョブの特徴まとめ


レアジョブ英会話の特徴はざっとこんな感じでした!

  • 料金は安め|講師数は多め。予約に問題なし。
  • 講師はフィリピン人のみ。クオリティは安定。
  • 教材の数は標準レベル。質は良い。
  • 講師が無料でカリキュラムを組んでくれる
  • システムはシンプルで使いやすい
  • 月1回の日本人講師サポート

良い点|オススメできる人

体験した内容や特徴から、良い点は

・講師数が多く、講師の質が安定していてコスパが良い
→初めてのオンライン英会話に最適

・レッスンの進め方をリードしてくれる
→何からやったらいいか分からない人にも安心

・日本人講師のサポートが手厚い
→都度カリキュラムを見直しながら進められる

こんな感じです。

かどいち
かどいち

・初めてオンライン英会話をする

・何から始めたらいいかわからない

・自分に合ったレベルのレッスンが受けたい

みたいな人、特に英語初心者にオススメできるかなと思いました!

気になる点|オススメできない人

一方で、気になる点は下記かな、と思います。

・講師は全員フィリピン人
→ネイティブとの会話はできない。

・講師の遅刻が若干気になる

・教材の種類は普通

したがって

・ネイティブや色々な国の人と話がしたい
・講師に時間は絶対に守ってほしい
・幅広い種類の教材から自分で内容を選びたい

といった人にはオススメできないかなと思います。

かどいち
かどいち

とはいえ、多くの人にとっては許容範囲内なんじゃないかと思います。

独自メソッド!とか、ビジネス特化!みたいな尖った特徴はありませんが、デメリットも少なく、初めてのオンライン英会話には最適なんじゃないかと思いました。

\ 毎日話して英語力UP! /

無料でレアジョブ英会話を体験してみる ➧➧

喋れるようになるために必要な期間

オンライン英会話を初めてどのくらいで英語が喋れるようになるのか?気になる人も多いと思います。

僕の経験からすると、1か月ではなかなか喋れるところまでは到達しません。

ではどのくらい必要なのか?とう話ですが

一つの目安として”本気で3ヵ月”かな、と思います。

【海外赴任準備】駐在員に必要な英語力を短期間で上達させる勉強法

まずは習慣化

英語学習は時間より頻度、と通訳の人が言っていました。

僕自身、そうだと思います。

1週間に1回3時間勉強するよりも、毎日30分勉強する方が上達は早いです。

その点、オンライン英会話は最適で、コスパを考えてこれ以上のものは無いと思います。

いつか英語が話せるようになりたい!という人は、勇気を出して一歩踏み出してみることをお勧めします。

無料体験もありますので、まずはどんな感じか試してみましょう!

今回の記事は以上です。

それでは、また。

無料でレアジョブ英会話を体験してみる ➧➧

プロフィール背景画像
プロフィール画像

かどいち@山奥エンジニア

32歳でドイツに海外赴任。英語が全く話せず絶望したので、必死こいて勉強した結果、外国人と会社の愚痴が言えるくらいの英語力が身に付きました。テストで点を取るのではなく、話すために必要な英語の勉強法をお届けしていきます。同じように絶望してる人に希望の光を届けたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

error: Content is protected !!