データからわかるフォロワーを増やすために必要なこと | 山奥エンジニアの お金と海外とデータ分析

データからわかるフォロワーを増やすために必要なこと

データからわかるフォロワーを増やす方法

すずひこ

こんにちは!
すずひこ@山奥エンジニアです。

製造エンジニアとして、工場のいろんなデータを分析して改善する仕事をしています。

仕事の傍らでブログやTwitterをやっているのですが、よく見かけるのが

「〇日でフォロワー〇〇人」

「こんなに伸びた私のツイッター運用術」

みたいなツイートです。

短期間でフォロワーをが沢山増やす。なかなか出来ることではないですよね。すごいと思います。

しかし、「どうやって?」のところを見てみると、納得できる意見はさまざまあれど、

定量的なデータや他者との比較など科学的な検証が見当たりませんでした。

そこで今回は、私のフォロワーさん約750人のデータを分析し、フォロワーが多い人・そうでない人の間に何らかの違いや傾向が無いかを分析してみました。

すると、

・フォロワーを増やすために最も有効で再現性が高いのは、自分がフォローすること
・ツイート数や運用期間とフォロワー数にはあまり関係がない

 

ということが分かりました。

内容について、記事の中で詳しく解説していこうと思います。

良かったら覗いていってみてください!

 

フォロワーを増やすために必要(と言われている)こと

フォロワーを増やすために必要なことは諸説あるようですが、

よく目にするのが下記のような内容です。

・140字のツイートをたくさんしよう
・プロフィールの情報を充実させよう
・自分からフォローしよう
・ペルソナを決めて有益な情報を呟こう

そこで、これらとフォロワー数の相関性があるかを確認してみました。

フォロワー数に影響を与える要因

確認方法

確認方法ですが、フォロワーさんごとに

①運用期間
②1日あたりツイート数
③プロフィール文字数
④フォロー数

をデータに起こし、フォロワー数に対してどのくらい相関があるかを確認してみました。

それぞれの相関を見ることでどのくらいフォロワー数に影響を与えるかが見えてくると思います。

運用期間とフォロワー数の関係

まず、一番最初に僕が疑問に思ったのが、

「長く続ければフォロワーって増えていくのでは?」

という事です。

その仮説を検証するため、運用期間に対してフォロワーの相関を取ってみました。

その結果がこちら

運用期間とフォロワー数の相関は無相関でした。

一部のインフルエンサーのフォロワー数がエグすぎてグラフがよくわからなくなってしまったので、フォロワー数(縦軸)を50000人未満で見直してみましたが、やはり相関は見られませんでした。

意外な結果ですね。ただ続ければフォロワーが増えるわけではない、という事が明らかになりました。

ツイート数とフォロワー数の関係

次に、

「140字のツイートをたくさんしよう」

が効果的かどうか、ツイート数とフォロワー数の相関を確認してみました。

ただ、単純なツイート数を横軸に取ると、運用期間が長い方がツイート数が増える傾向になり、さらに運用期間とフォロワー数は関係が小さいということが既に分かっていますので、

ツイート数/運用日数=1日当たりのツイート数

を横軸とすることにしました。

尚、これでは「たくさんツイートしたらフォロワーは増えるか?」の検証にしかなりませんが、各フォロワーさんのツイート文字数を確認していく作業はさすがにヤバすぎるのでご容赦ください。

結果がこちらになります。

1日当たりツイート数とフォロワー数は無相関でした。

あんまりツイートしてなくてもフォロワーがたくさんという人もいれば、つぶやきまくっているのにフォロワー全然という人もいますね。

グラフを注意深く観察すると

「数打ちまくる量重視の戦略」VS「数は少ないが質重視の戦略」

の2極化が見られるような気がします。

そして、数打ちまくる戦略は質重視に比べて、フォロワー数があまり増えていないしコストパフォーマンスが悪い?と思いましたが、

botを使った自動ツイート等もありますし、一概には言えないかもしれませんね。

もちろん僕のフォロワーさんの中にいないというだけで、世の中にはツイート数を増やしてフォロワーを増やしている人もいるかもしれませんので、ご参考までにとどめてください。

プロフィール文字数とフォロワー数の関係

次は

「プロフィールを充実させる」

が効果的かどうか?プロフィール文字数とフォロワー数の相関を確認してみました。

もちろん文字数が多ければ情報量が多い/充実しているわけではないことは重々承知の上ですが、傾向はつかめるかなと思い検証をしてみます。

結果はこのようになりました。

こちらは完全な無相関ではないかな、という感じです。

単純にすべてのデータで相関係数を取るとほぼ0になると思いますが(文字数に関わらずフォロワー数が少ない人が多すぎる)、

ためしにフォロワー1000人以下とツイートゼロなのフォロワーが2万に以上いる謎のアカウントを排除して決定係数を取ってみると下記のようになりました。

…決定係数0.02なので相関係数は0.14程度。「ほぼ無相関」に分類されます。

まぁ文字数だけで中に含まれている情報量は度外視していますので、強い相関が得られないのは当然ですね。

 

しかし、注意深く見るとプロフィール文字数が多い方がフォロワー1万人以上のアカウントが多いということが分かります。

試しに文字数100文字以上と100文字以下で、フォロワー1万人以上の人をカウントしてみると

100文字以上:26人

100文字未満:5人

と、5倍以上の差があることが分かりました。

単純にこの結果から結論付けるいことはできませんが、

プロフィール情報を充実させることが、フォロワー増加の助けになる可能性はありそうです。

 

フォロー数とフォロワー数の関係

最後にフォロー数VSフォロワー数の相関を確認してみました。

その結果がこちらになります。

これまた一部のインフルエンサー学長などのフォロワーがエグすぎるので

フォロワー数を5万人以下に絞ってみると、非常に強い相関がありそうです。

試しにフォロワー5万人以下で近似線を引き決定係数を取得したところ、なんと0.77という非常に強い相関が確認できました。

 

ここまでの検証で、

フォロワー数に最も強い影響を与えるのは「フォロー数」

だということが明らかになりました

ただし、一部の外れ値が存在し、フォロー数とフォロワー数が関係ないグループもありそうですね。

考察

ではこの結果についてどのように解釈すればいいのでしょうか?

考察をしていこうと思います。

フォローフォロワー数の相関と「外れ値」

考察をするに当たり、もう一度フォロー数とフォロワー数の相関を見てみましょう。

フォローフォロワーの関係性が非常に強い軸と、そこから外れる軸が存在することが分かると思います。

相関が強い軸に関して深堀してみると、フォロー/フォロワー比1のラインとほぼ重なっており、

フォロー/フォローバックの関係性があると推測できます。

 

次に、「外れ」軸に関して個別にアカウントを確認していきます。

すると、学長さんやヒトデブロガーさん、僕が趣味でフォローしている書きちらしさんなど、しっかりと実績を残している人だということが分かります。

フォローされなくてもフォローしたい、その人の発信を心待ちにしているファンの数が多いことが伺えますね。

これらのことから

・フォロー/フォローバックでフォロワーを増やしていく人達
・自分の発信に対するフォロワーを集める人たち

以上2種類のグループがあるように見受けられます。

 

まとめ・結論

今回の分析結果をまとめると下記のようになります。

・運用期間とフォロワー数はほぼない
・一日あたりツイート数とフォロワー数に関係性はほぼない
・1万人を超えるアカウントのプロフィールは文字数が多い傾向
 →プロフィール情報が充実している方がフォロワーが増えやすいことを示唆
・フォロー数とフォロワー数には、一部のインフルエンサーを除き非常に強い相関がある

つまりここからフォロワーを増やす方法は2つあると言えます。

①自分からフォローしつつたくさんの人に絡んで相互フォローを増やしていく。

②自分なりの発信を続けつつ実績を残してファンを増やす

①の方法でフォロワーを増やすのはあまり難しくありませんが、②に関しては方法論が多種多様なので、自分の出来ること、かつ社会が求めていることを考えながら試行錯誤していくしかないのかな、と思います。

皆さんの目的は何でしょうか?フォロワーを増やしてより多くの人と交流することでしょうか?それとも自分の発信をより多くの人に伝えることでしょうか?

すべては自分がTwitterを通して何をしたいか?次第です。

 

今回の分析が、少しでもお役に立てれば幸いです。それでは、また。

 

関連記事

 

Twitterでプロフィールクリックを高める方法について分析しました。
【エンジニアが分析】ツイッターでプロフィールクリック率を高める方法

 

こんな感じの分析を自分のブログで毎月やってます。
【エンジニアの本気】ブログ運用結果を分析 4月度【エンジニアの本気】ブログ運用結果を分析・考察 5月度【エンジニアの本気】ブログ運用結果を分析・考察 6月度

 

 

Twitterやってます。

データ分析のご依頼などあればDMください!

 

きはち@山奥エンジニア

Instagram:kihachi_yamaoku

 

すずぴこ@山奥エンジニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!