駐在員がガチで選んだ海外赴任に最適なおすすめスーツケース5選 | 山奥エンジニアの お金と海外とデータ分析
⚠️本ページはプロモーションが含まれています

駐在員がガチで選んだ海外赴任に最適なおすすめスーツケース5選

困ってる人
困ってる人

海外赴任に行くんだけど、スーツケースってどれを買ったらいいんだろう

今回の記事では、このような悩みを持つ人に対して、

  • 海外赴任にスーツケースが必要な場面
  • 海外赴任用スーツケースの選び方
  • 海外赴任にオススメのスーツケース

などをまとめていこうと思います。

かどいちと言います。ドイツで駐在員として働いています。

これから海外赴任するという人にとって、スーツケース選びは迷うポイントではないかと思います。

大きなスーツケースを持っていないという人も多いでしょうし、僕自身、海外赴任をきっかけにスーツケースを購入しました。

でも、スーツケースってどうやって選んだらいいか分かりませんよね。あんまり買うものでもないし。

という訳で今回の記事では、海外赴任のスーツケース事情や、選び方のポイントをご紹介しようと思います。

その上で、現役駐在員の僕が、海外赴任に最適なスーツケースをガチで選んでオススメ致します。

どれを買ったらいいか迷っている人の参考になる記事だと思います。ぜひご一読ください!

それでは早速見ていきましょう。

海外赴任のスーツケース事情

まずは、海外赴任中にスーツケースを使うのはどんなときか?って話ですが、実はスーツケースを使う場面って赴任の時だけじゃないんです。

海外赴任の際、スーツケースを使うシーンは、大きく分けて下記の3場面。

  • 赴任|一時帰国の時
  • 長期休暇で旅行をする時
  • 出張の時

先に結論を書くと、海外赴任する際には

  • 大きめのスーツケース
  • 機内に持ち込める小さなスーツケース

この2つを持っておくと便利です。

それでは、海外赴任に最適なスーツケース選びの根拠とするため、スーツケースを使うシーンと必要な機能をまとめていきます。

赴任|一時帰国の時【荷物の量が増える】

赴任時や一時帰国の時は荷物が増える傾向にあります。

なぜなら、日本食|日本製品を持ち運びたいから。

海外では手に入らない物が結構あるので、一時帰国の時に買って持ち込むと便利なのです。

一時帰国と言われてもあまりピンとこないと思いますので、何をするか?を別の記事にまとめています。

一時帰国って何する…?現役駐在員のやることリストを一挙公開【準備が全て】

また、赴任時や一時帰国の際は、現地社員や駐在員へのお土産も買っておきたいところ。

その分のスペースも確保しておかなければいけません。

海外駐在員に聞いた!本当に喜ばれる日本からのお土産9選【海外赴任|出張】

これらの理由から、赴任時・一時帰国時に使うスーツケースは、できるだけ大きなものをオススメします。

長期の休みで旅行する

海外赴任時は、1〜2週間の長期休暇を取得できるという人も多いでしょう。

日本よりも長い休みが取れますし、せっかく海外に住んでいるのです。

海外赴任中にたくさん海外旅行をするという人は多いはず。

これを考えてもスーツケースは大きめの方が良いと思います。

出張の時は小さめのスーツケースが欲しい

赴任や一時帰国、海外旅行と言った時には大きなスーツケースが必要ですが、出張の時に同じものを使うのは大きすぎます。

そこで、小さめのスーツケースも持っておくと便利です。

アメリカやヨーロッパへに赴任する場合、出張の移動距離が長く、飛行機を使うことも多いでしょう。

そこで、出張用には機内持ち込みサイズをオススメします。

スーツケースを機内に持ち込むことができれば、カウンターでの預け入れや、バケッジクレームでの荷物受け取りを省略できるからです。

海外の格安航空はアプリを使ったオンラインチェックインが可能なところが多く、荷物を機内持ち込みで完結させれば、預け入れのためにカウンターに並ぶ必要がありません。

かどいち
かどいち

最大で2時間くらい待ち時間を削減できます。

必須の条件ではありませんが、効率よく時間を使う事ができますよ!

荷物は雑に扱われがち

海外では荷物が雑に扱われる場合も多いです。僕も1回出張の時に壊れました。

なので、スーツケースは出来るだけ丈夫な物を選んだ方が安心です。

海外赴任に最適なスーツケースの選び方

それではここから、海外赴任のスーツケース事情と合わせて、海外赴任に最適なスーツケースの選び方をまとめて行こうと思います。

スーツケース選びのポイントは

  • 大きさ
  • 材質
  • キャスター

大きくこの3つです。あわせて鍵付きの物を選ぶ場合、TSAロックを選ぶと良いでしょう。

尚、ここでは赴任|一時帰国用の大きいスーツケースと、出張用の小さいスーツケースを2個持ちする前提としています。

個別に説明していきます!

大きさ

スーツケースは、大きさごとに宿泊数の目安があります。

1~2泊3~4泊5~6泊1週間程度10泊以上
30L前後40L前後50L前後70L前後85L~

その中で、海外赴任にオススメなのは

  • 赴任|一時帰国用 : 10泊以上サイズ(85L~)
  • 出張用      : 40L前後で機内持ち込みサイズ

です。

機内持ち込みサイズは航空会社によって変わってきますが、ヨーロッパでは55×40×23 cm以下が一般的です。

引用:Eurowings

また、アメリカの場合は56×36×23cm以下が一般的(画像はインチ表記なので、2.54をかける必要あり。)

引用:アラスカ航空

赴任先によってメジャーな航空会社が違いますので、念のため調べておくことをオススメします。

とはいえ僕の経験上、サイズを測られたことはありません(重さは量られたことある)。

1~2センチ大きいくらいであれば、細かく言われないんじゃないかなと思います。

材質と開閉方式

スーツケースは、材質と開閉方式によって分類されます。

材質開閉方式メリットデメリット
ハードケースフレーム中の物をしっかり守れる
防犯面に優れる
物の出し入れがしづらい
重たい
ファスナー中の物をしっかり守れる
物の出し入れがしやすい
防犯面で劣る
重たい
ソフトケースファスナー軽くて持ち運びが楽
物の出し入れがしやすい
外側にもポケット付き
防犯面で劣る
衝撃が内部に伝わりやすい

ハードケースは丈夫でしっかり閉まるため、中の物をしっかり守ってくれますし、防犯面でもメリットがあります。ただ、重たくて開閉しにくいです。

ソフトケースは軽くて物の出し入れがしやすいです。空港で脱いだ上着などをスーツケースに入れる場合に便利。デメリットは、外部からのダメージに弱いことです。

僕はハードケース、妻はソフトケースを使っていますが、どちらも一長一短という感じ。

赴任先の治安が悪い場合は、しっかり鍵のついたハードケースがオススメです。

治安の良い国へ赴任するならば、軽くて持ち運びやすいソフトケースも候補に入るかなと思います。

ハードケースには開閉部がフレームタイプのものとファスナータイプのものがあります。

フレームタイプはしっかり閉まるので防犯に優れ、ファスナータイプは立てた状態でも物の出し入れができる、といった感じです。

こちらも赴任先や好みによって決めましょう。

キャスター

キャスターは2輪タイプと4輪タイプがあります。

2輪タイプの方が、転がした時の音が小さい傾向で、立てた時に転がっていきませんが、引っ張るのが少し大変です。

一方で4輪タイプは、押して転がせるので持ち運びがしやすいです。

海外赴任用としてオススメなのは

  • 赴任|一時帰国用 : 4輪タイプ
  • 出張用      : 好みに合わせて

といった感じ。

荷物が重く移動距離が長くなる赴任|一時帰国用のスーツケースは4輪タイプにしておくべきでしょう。

機内持ち込みできる出張用のスーツケースは好みで選べばいいかと思います。

TSAロックが付いてた方がいい(アメリカ)

アメリカに入国する場合、テロ防止対策のためスーツケースの中身を確認されることがあります。

この時、スーツケースに鍵がかかっていると、アメリカ運輸保安局(TSA)の職員に鍵を壊されてしまうことがあります。

TSAロックは特殊な鍵システムで、TSA職員が特別なマスターキーを使って鍵を開閉することが可能。

鍵を壊さずに荷物の検査を行うことができるのです。

駐在員がガチで選んだスーツケース5選【大型 赴任|一時帰国用】

それでは、駐在員がガチで選んだスーツケース達をご紹介していきます。

まずは赴任|一時帰国と海外旅行に適した大きなサイズのスーツケース5選です!

VARNIC

材質ハードタイプ(ABS樹脂+PC)
開閉方式ファスナー
重量3.4kg
容量98L
キャスター4輪タイプ
ロックTSAロック
Amazonレビュー★4.5(10,067件)
イチオシポイント

・コスパが最強

・ハードケースなのに軽い

・バッグや小物をかけられる隠しフックが便利

ハードケースなのに重量が3.4kgと軽く、女性にもオススメできるハードケース。

大きさは98Lと十分で、ファスナー式で開閉もしやすいです。

コスパ最強。海外赴任用のスーツケースとしてまず候補に入る一品です。

めっちゃ売れてるのでレビューの数も桁違い。評判◎です。

Hanke

材質ハードタイプ(ピュアPC)
開閉方式ファスナー
重量5kg
容量102L
キャスター4輪タイプ
ロックTSAロック
Amazonレビュー★4.5(708件)
イチオシポイント

・ひたすら頑丈

・キャスターが滑らか

・内部ポケットが収納に便利

階段から落としても全然大丈夫!という頑丈さが売りのハードケースです。

4輪タイプのキャスターは非常に滑らかで、カーペットなどを転がすときも全然苦になりません。

荷物の扱いが雑な海外でも安心な一品。

5サイズが選択可能。機内持ち込み用のサイズもあります。

レジェンドウォーカー

材質ハードタイプ(ABS樹脂+PC)
開閉方式フレーム
重量5.3kg
容量83L
キャスター4輪タイプ
ロックTSAロック
Amazonレビュー★4.4(1,636件)
イチオシポイント

耐久性・使いやすさのバランスが良い

・鏡面加工で美しい外観

・買い物袋などをかけられるフック付き台座

表面の鏡面加工が美しい、フレームタイプのハードケース。

フック付きの台座には買い物袋などのちょっとしたものをひっかけられるので、お土産などの持ち運びにも嬉しいですね。

使いやすさと耐久性のバランスが取れたスーツケースになっています。

Anyzip

材質ハードタイプ(ABS樹脂+PC、アルミフレーム)
開閉方式フレーム
重量4.84kg
容量90L
キャスター4輪タイプ
ロックTSAロック
Amazonレビュー★4.3(468件)
イチオシポイント

・アルミフレーム付きで頑丈

・フレームタイプなのに重量が軽い

・360°動くキャスターが持ち運びしやすい

アルミフレームを使用した頑丈さに定評があるスーツケース。

重くなりがちなフレームタイプにも関わらず、重量は4.84kgと軽量。女性でも持ち運びしやすいです。

360°動くキャスターの取り回しが良く、持ち運びの際の音も静か。

運びやすさと強度を両立したスーツケースになってます。

グリフィンランド

材質ソフトタイプ(ポリエステル)
開閉方式ファスナー
重量2.9kg
容量95L(拡張時105L)
キャスター4輪タイプ
ロックTSAロック
Amazonレビュー★4.3(663件)
イチオシポイント

・とにかく軽い

・外側ポケットで旅行中の出し入れ◎

・拡張時105Lの大容量

重量:2.9kgはソフトタイプならではの軽量。

外側ポケットが付いており、旅行中に空港で物を出し入れすることも可能です。

拡張可能で最大105Lの大容量も嬉しいポイント。

ちなみに僕の妻がソフトケースを使ってるのですが、中の物が壊れたりしたことはありません。意外と大丈夫。

駐在員がガチで選んだスーツケース5選【機内持ち込みサイズ 出張用】

続いて、駐在員がガチで選んだスーツケース、機内持ち込みサイズ編5選をご紹介していきます。

レーズ

材質ハードタイプ(ABS樹脂+PC)
開閉方式ファスナー
重量2.8kg
外寸54.5 x 36.5 x 22.5cm
容量41L
キャスター4輪タイプ
ロックTSAロック
Amazonレビュー★4.4(335件)
イチオシポイント

・USB充電、カップホルダーなど多機能

・軽量|シンプルで低価格。コスパ◎

・濡れたものをそのまま収納できる防水ポケット

軽くてシンプル、コスパ最強スーツケース。

USB充電やカップホルダーなども付いていて多機能です。

内部の防水ポケットには濡れたものをそのまま収納できるので、出張時に嬉しいポイントですね。

RIRAKIE

材質ハードタイプ(ABS樹脂+PC)
開閉方式フレーム
重量3.7kg
容量36L
外寸56.5 x 35 x 23cm
キャスター4輪タイプ
ロックTSAロック
Amazonレビュー★4.8(290件)
イチオシポイント

・前開きでPCも取り出し可能

・モバイルバッテリー付きで充電可能

・フックやカップホルダーなど多機能

前開きできるスーツケース。

ポケットの部分にPCを出し入れ可能なので、待ち時間に仕事をする際とても便利です。

USB充電やカップホルダーなどもついており、出張の際に嬉しい機能が詰め込まれた一品。

VELSKYF【現役客室乗務員監修】

材質ハードタイプ(ABS樹脂+PC)
開閉方式ファスナー
重量2.8kg
容量37L
外寸54.5 x 38 x 22.5cm
キャスター4輪タイプ
ロックTSAロック
Amazonレビュー★4.3(729件)
イチオシポイント

・現役客室乗務員監修

・軽量|耐衝撃|静音を兼ね備える

・フック付きで便利

現役客室乗務員の監修によって作られたスーツケース。

コーナーガードやアルミ合金製キャリバーなどが付いていて高い耐久性があります。

なおかつ重量は2.8kgの軽量。手荷物をかけられるフックもついており、非常に使いやすいスーツケースです。

アクタス

材質ハードタイプ
開閉方式ファスナー
重量3.2kg
容量33L
外寸53.5 x 37 x 22.5cm
キャスター4輪タイプ
ロックTSAロック
Amazonレビュー★4.3(239件)
イチオシポイント

・ケースを立てたまま出し入れ可能

・ファスナー仕切り付きで収納性◎

・鏡面で美しい外観

ハードタイプなのにトップオープンなので荷物の取り出しがしやすい、イイとこどりの一品

内部はファスナー仕切りで収納性が良いです。

鏡面で美しい外観も魅力的。

ヒデオワカマツ

材質ソフトタイプ
開閉方式ファスナー
重量1.9kg
容量26L
外寸55 x 35 x 22cm
キャスター4輪タイプ
ロックTSAロック
Amazonレビュー★4.3(141件)
イチオシポイント

・ひたすら軽い

・外ポケットで荷物の出し入れ◎

・撥水加工で雨の日も安心

コンパクトなソフトタイプのスーツケースです。

1.9kgと非常に軽く、ソフトケースならではの外ポケットも嬉しいポイント

外側には撥水加工が施されているので、雨の日も安心です。

まとめ|海外赴任の準備頑張ってください

今回の記事では、海外赴任時のスーツケースの選び方や、駐在員がガチで選んだスーツケースをご紹介してきました。

海外赴任の準備、忙しくて大変だと思いますが頑張ってください!

他にもいろいろ、海外赴任の準備について記事を書いています。

お役に立てるかもしれませんので、ぜひ覗いていってください。

【図解】海外赴任の準備とスケジュール 時期ごとのやることが一目でわかるよ!

駐在員がガチで選んだ海外赴任に最適なおすすめクレジットカード3選

海外赴任にコンタクトレンズを持って行くべき理由 海外のコンタクト事情を駐在員がまとめる

海外駐在員に聞いた!本当に喜ばれる日本からのお土産9選【海外赴任|出張】

【海外赴任準備】駐在員に必要な英語力を短期間で上達させる勉強法

海外赴任の準備、がんばってくださいね!

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

error: Content is protected !!